<   2007年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

5/27GvG それは舞い散る池田のように

*0602/8:10 座談会、決行。 ・出席リスト更新中

*箱庭ブログが更新されている事は皆様ご存知でしょうか、池田は貧乏なのでメルマガが貰えません。
(`・ω・´)<池田マガジンで対抗するしか!

→お値段は1通300kの10回払いと妄想。これが俺にとっての箱庭プライス。


<本編>
どうも、エロゲー成分が足りない池田です。
かかってこいやああああああああ( * )´Д`)とかさくら先生をメッセンジャーでナンパして
ドン引きされたりもしましたが、僕は今日も元気です。


<序盤>
・輪廻がイナバ防衛になってて、ロードスペクターが攻めてて、ゴデバが便乗の一幕。
マークが緩かったのでエンペに先駆けてEDP、後続を抑えてブレイク勝ち。

・VK防衛?DSがレイポしてエンペ殴りまくってる所に後からこっそり乱入。
5対1くらいでブレイク勝ちしたらカスミ先生から「うぜえwwwwwwwww」とお褒めのwis。
ざまあちんちんwwwwwwwwwww

と、STR一段上げた成果がやっとこ出たのか運が良かったのか、勝てたらニヤニヤ出来る
場面で勝って俺TUEEEEEEEE分を補給します。


<道中>
B各地を巡ったら3頭にカットラインを敷いている連合が多く、ERが覗けなくてだるかったので、
全裸の元影武者リンカーを引っ張り出して強行偵察へ。タオサクリ一発で沈んだりと中々の
もやしっ娘っぷりをPRしますが、カイトカウプのおかげもあってある程度ERを拝むことに成功。
リンカーとAXの切替えは割と面白いアプローチになりそうだな、と収穫1。


<ラスト>
今までやってこなかった新機軸。
一般的にラスト30分くらいになると派遣準備ためにカットラインが一時手薄になり、ラスト10分に
なると今度は厳戒体制に入る、というのが大手のパターンだと思うので、どこかに一点賭けして
安全なうちから超長期潜伏を試みる事に。

というわけで、今週は馬連へ。
3頭で潜伏していた所3頭でガーディアンとプラントのケンカが始まって、その処理に夢中になって
サイトが途切れたのですかさず突破、潜伏成功いえあ。10分程安地でまったりしていたのですが、
結局はサイトのローラー作戦で炙り出されてしまいWPを跨いだ追いかけっこをさらに5分。
まだ時計は50分くらいと正直勝機は薄いので、何はともあれ1回人気の無い所で蝶を使って戻り、
おいAXどこいったまだ見つかってないよ、と精神的嫌がらせをしてやろうと思ったのですが、
使った瞬間巡回ペコと目があってしまい多分丸バレーっ! 

後は特に語る程の事もなく、鷹連が今週で最後らしいというのは暗黒情報網から回って来ていた
のでお礼回りに行ったり、馬相手にリトライしたり、特に芸も無く終了のGvGでした。


<雑感>
・ゴスリンください。

・インモラルに(勝手に)入っている暁/望月さんのエンペサンク考察にヤバ感動したので追記。

AXソローをやってて「エンペSW担当一人いるだけでプギャー」とか脳内軍師に思われつつも、
やがて成功するだろう、と考える期待値計算の理由のうちかなり大きいウェイトを占めるものがコレ、
エンペSW位置が正確にわかってるヤツなんてses中に何人いるんだよって部分だったのです。
正直な話、SW担当が残ってたのにエンペがぱりーんして「くそ、SW不発かよ!」と叫ぶプリって
一家に一台はいると思うんですが、俺はそのうちの半分以上はSWの不発ではなく置きセルの
間違い、あるいは射線の不理解が原因となった落城であると思っています。

蛇足になりますが、わざわざこんな事を書いた理由を徒然に。
sesの常識からすると、自分の戦略(戦術?)に対して致命的な情報が出てた場合、知らんぷりして、
例えば俺くらいの情報発信源であるならさりげなくインモラルのリンク差し替えて、ついでにちょっと
センセーショナルなブログでもぶち書いてそちらに注目でも集めておくーなんてのが一般に無難と
される策かと思うんですけど、ぶっちゃけそんなんつまらないんですよね。
対戦ゲーにおいて真面目に攻略を考察する人がいるなら、結果として自分が不利になるにしても、
その情報は広く知られるべきだと思うし、その対策を上回ったブレイクを狙う事が俺TUEEEEEEEEだと
池田は思うんだなあ。

実際、『エンペSW完成以後』の環境になるとしたらソローとして非常に不利だとは思いますが、対極を
見るならその環境になったと思いこむ事による油断、万一の不発から得られるチャンスは増えるんで、
まあヒューマンエラーに期待しましょうかね、と。
[PR]
by mavchizawa | 2007-05-30 02:31

5/25 君にスポイル

●Gvについて、卯月氏のブログが面白いなーと思っていたら名将が突っ込みを入れて
更に面白いなーと思ったので徒然ってみる事にする。

一番に書いておくべきだと思う部分だけれども、論の完成度であるとかは置いておいて、
ギルド(連合)のTOPに属する人間がGvGに関して情報を公開する、あるいは他所のGvGと
比較し論を展開する、というのは『事勿れ主義』主流のsesにおいて従来にないアプローチで
あり、それを行なったという一点だけで非常に価値のある行為を氏は行なったと思う。


●では次に自分のGv観について正直な所を語る。

 ”『神様の戦争』は机上の空論でしかあるまい”

個が自分の果たすべき役割を熟知し、サボらず機能的に全員動き大軍だってひとひねり……
なんていうのは究極の理想形ではあるけれども、達成することは不可能に近いと思う。
指揮官をやった経験がある人ならわかると思うし、ケットシーのDS傭兵時ブログでウィットに
富む文章で柔らかく書かれているけれども、戦闘時『全軍右にいけー!』とタイプして、30人中
30人を右に行かせる。高度な連携とか臨機応変な作戦の変更とかそれ以前の問題で、まず
たったこれだけの事が達成出来る大集団が、今sesにどれだけあるのだろうか。


●指揮官の才能というのは、『理想』と『現実的に達成可能な行動』を正しく区別し、勝利する
ために取るべき作戦を正しく取捨選択出来るかどうか、であろう。

思考がまとまり切らないので殴り書きになるが、『全体のレベルの向上』を目指すのであれば
『群集心理』を解体し、当事者意識が共有できる小空間を構築することが重要になると思う。
つまり連合、ギルドという大集団の長の指示に任せ切りになるのでは無く、積極的にPTリーダー
等、小集団の長がそれぞれに復唱・発言を挙げる環境作りが肝要である。

わかりやすく例え話をすると、歴史物とかで大将がゆけーいッ!って言ったら伝令兵が旗振って
足軽頭とかが各所で『突撃ーっ!』って叫ぶから大軍が動くわけじゃん、とまあそういう事。


●次に数ゲームについて触れる。
上に30人が30人指示に従うようにしていくための理想的な方向を書いた。
だが、30人中30人が指示に従うチームと、40人中30人しか指示に従わないチームがあったら
練度という点では前者が明らかに優れているけれども、戦力的には拮抗する訳である。

そもそも、練度向上なんて目標は、確固たる目的意識を全体で共有してでもいない限り、そうそう
劇的に達成出来るものでもなく、どこの国でも足軽は所詮足軽レベルのどんぐりの背比べな訳で。
『戦争は数なのだよ兄者』というのは、物量作戦はあまりにも正しい理屈である。


●EMCというスキルは厄介なもので。
右にいけーといって右に50人中わずか10人しかいかないギルドであっても、右側でEMCをすれば
当然50人中50人を練度に拠ること無く強制的に集合させる事が出来る。究極の単純化である。
このスキル実装以後、GvGにおけるマスターユニットの重要度・負うべき責任は跳ね上がり、ギルメンの
練度の重要性は相対的に低下し、悪く言うならギルメンの受動的傾向が加速した面はある。


●数ゲー、装備ゲー、EMCゲー、過程、結果、勝利条件、敗北条件。
GvGの明日はどっちだっ。
[PR]
by mavchizawa | 2007-05-25 01:03

5/20GvG 春が終る

どもー、「そろそろ砦とりなよ」という友人からの励ましの言葉が痛い池田です(*´Д`)ハァハァ

今週はセッティングを変えてSTRセットに。
STRかVITをさらに1段階上げるべく、サボりがちだったレベリングを再開したのは良いんだけど
どっちを優先するか悩みながらステポイント保留でのGvGでした。理屈ではオーラ吹けば理想の
ステータスになるようです、AXだし無理とは言わないけどEDPSBする資産が欲しいーッ。


<開幕>
放置砦を使ってEDP使用時のアタック回数を実測確認。別に放置砦を探して回った訳では無く、
ぷち防衛に当たり損なったって感じでした。
そもそもぷち防衛を探して回る事自体がだるかったので、今週はBに骨を埋める事に。


<B4>
SDCGP連(適当)に突入してジュッ、とかやってたら鷹が来て攻城開始。
入口にカットライン、3頭での封鎖といずれもブーンPOT叩けば何とかなりそうではあったんですが
ブーンに頼らず立ち回るのが最近の課題なのでブーン無しでジュジュッ。
1週休んで勘でも鈍ったかSTRステがアレだったか、レミングスも真っ青の犬死モードに突入します。
10回に1回くらいEDPグリムでWIZ崖(*3MAP)を削り落としたり、弱ってる通行人をSBで殺害したり
無駄にPKを繰り広げますがまさにいらない子。

頭の片隅で人数で劣る(筈)の鷹が封鎖に人数を割いてて平気なのかなあ、と思いつつ、その封鎖が
消える瞬間があればそれ=ER侵攻の合図だということになるので愚直に突入を繰返します。

B4には入れ替わり四番、NNTT等が襲来しますが9時15分前後まで状況は(多分)動かず。
各Gの転進に合わせ、池田も1度転進して時間潰しに入ります。


<B3>
NNTT。派遣EMCで飛ばされた直後なのか雑魚狩りシフトなのかわからないけど、ロキ(多分)無しで
ワンクリックゾーンに忘れないでと大魔法SG1,5G人前という、WPより後に火力を置いた防衛。
一発走り込んでみたんですが脳内で想像した通りの位置で足止めされて食われてやっぱ無理ーッ。

派遣等で人数が減っている事のデメリットを考慮せず、無自覚にWPに魔法撃って喜ぶ人が多い中
このシフトを狙ってやってるんだったら大手のくせに油断しないで最悪だなあ(*最大の賛辞)と思った
一幕でした。次機会があったら右向き右回りかなあ。


<B2>
M☆Sーッ。
ER前までは遊撃数人と手薄だったのですが、白ぽしょーんの在庫切れにつき無念の死亡。
1MAPでやぐらの上から崖打ちSPPしてきたLKが頭良くてカッコイイなあってのが印象に残ってます。


<B1>
最終補給してEAvs鷹。
鷹が攻めこんでEAが制圧解除、そのまま鷹が攻めきって45分過ぎに制圧完了。

2度のER攻略中及び鷹制圧時に割り込もうとしたのですがクランク周辺で相次いで没。
丁寧に行きすぎたか、平時の走りこみが足りなくてダメだったか、今後の課題としつつ制圧防衛相手に
スネークする時間帯では無いので転進。


<B4>
SDCGP、55分。
遊撃数人をぶっちしてERに突撃するとSD1G程度の防衛ぶーーーーーーーーーん。

ブーン>クランク周辺で持ち替え闇水EDPPPPPP>回りこんでエンペ、とやっぱり走り慣れてるB4では
高スペックを誇る俺様ちゃんなのですが、エンペにサンクSWプリが居残っていたのと、エンペ周辺で
ヨーヨーして2秒くらい時間をロスった事もあり、殴り始めた辺りでふるぼっこ、死亡。


これが本日のハイライト。
2度目の突入するもエンペ到達寸前でタイムアウト。まあその時点でぐるっぴ先生・ハラペコがエンペの
回りに戻っていたので、まあ残りタイムがあっても全裸にされて乙っていたと思います。


<反省とか>
レベリング・回復剤の選定・準備の最適化・行為の最適化。
さすがに数ヶ月もソローやっているとそれなりには手馴れてきた感はあるけれども、まだやれる事は結構
残っているのがなんとも難しい。

別に「レタス」という箱に過剰な思い入れがある訳でもないので、ソロ用「 . 」ギルドでも作り直した方が
効率的かなーとか、真逆に潜伏では無くラストの奇襲だけに特化するならエンブレム有りの普通のギルド
でも結果には大差無いだろうし批判は少ない分得だなーと思う。

一番風当たりが強い方向を選ぶなら、「箱入の狩人たち」とか、ダミーエンブレムのギルドを作る事だと
思うんだけど、金cでも持ってないとSGの事故当たりで正体がバレるのが欠点。
卑怯度数を上げるなら、上げただけの勝率の上昇が見込めないと費用対効果に合わないと思う。



●あ、メッセ送ろうとした人、アドレス戻ってきちゃってるっぽいので良かったらもう1度確認お願いしまっすー。
俺のメッセアドは『mavchizawaあっとーhotmail.com』ですよ皆さんっ。
[PR]
by mavchizawa | 2007-05-21 12:22

5/15 浪漫飛行

5/19、色々追記。
道が無い所に道筋を見るのがGvアナリストのお仕事だと思う。


●LKとAX
エンペ割にかかる秒数とバーサクというスキルの自由度の低さ、クローキングによる行動力の高さ、と
色々比較してLKではなくAXを作った訳だけれど、AXを使っていると思った以上にLKが羨ましく思える
部分が出てきて中々面白い。

力の1号、技の2号、みたいなもんである。


●Gv環境の二極化。
B(っていうか安定した複数砦)を取れない大所帯ではもはや運営が成り立たないため、妥当な流れか。

経費面でのネックがポタコであることは自明なので、ポタコを雇わず2PC等で回して行くか、AD提供等を
報酬とする制度か、あるいは身内非Gvギルドとかのツテを使った安価な雇用なんかが流行しないかなーと
思ったりもしている。相場を下げるーってのは需要と供給の問題でかなり難しい予感。


●未来予想
Gvは今後とも右肩下がっていくと思うけど、廃が減ったら減ったで、じゃあ自分でも参加して平気かな、って
現非Gverの中のGv興味ある層が参戦する機会にもなると思うので、ゆるやかな世代交代が行なわれる
余力は0ではないと思うけど、活気、という点ではどうかなあ。

7月の生体悪魔化以降、(ギルドレベル含む)レベリングの効率低下が見込まれるので、そこまでが
再編、新設のリミットかなーと思ってみたりはする。


●去年書き殴った予想通り、リンカー系EMC、あるいはチェイサーEMC狙いのギルド作り直しがある程度
行なわれた訳だけれど、正直都会(loki)の流行が半年遅れで田舎に来たなあって程度の事なんだよなあ、と。


●非常に偏った思考であることを承知で脳内を垂れ流すけれど、今後は一極化した大手が超長期堅守とか
繰り広げでもしない限り、先駆的な大手連合の一部がB取得に拘らなくなる光景――つまりは終末の光景
なんだけれども――を妄想している。
商業値が1であるならば利率としてはBCVLに大差は無い訳で、Bを取るというステータスなんかを切り捨てて
考えれば、Bで大手同士で確保競争して最後に追い出されてB5に駈け込んで1砦になるよりもラスト30分に
なったら地方問わず『守り易い砦』に移動して『守り難い砦』を狙って2砦、3砦と確保数を伸ばして行った方が
利益は上げやすいのではないか、と。

勿論、ステータスのために集まっているB大手が、Bを狙おうとしないでその勢力を維持出来るのかとか、
経営面でヤベーヤベーと切実になってるのは実体を知っている上の方だけだしーとか、ホイホイ上記の
ような形になるとは俺も全く思っていないんだけれども、『C砦』だって過去にはそれなりのステータス
だったのに、現状ではVCL同列に『大手の派遣狩り場』になっていっている現状、あながち夢物語でも
無いのではないか、と池田は考えるのである。


最終的には『派遣の品格』という話になるのだろう。(←これが言いたかった)
[PR]
by mavchizawa | 2007-05-15 23:31

5/6GvG ウルトラマン10人分

どうも、独り身の池田です。
GW全く関係無く連日ガチ仕事だったストレスを解消すべく、残業帰りにMGザクの2,0を購入してからの
GvGとなりました。9時半参戦。

本当は昨日考えた新技をなんとか実戦投入したかったんですが、準備期間等が足りず断念。
今回は前回より導入を始めたインチキバトルモード(*)への習熟と、新技のイメージトレーニングを
目標として、俺TUEEEEEEします。


*インチキバトルモード
/bmを使いながらホームポジションはファンクションキーとして、補助操作の一部のみをQ・A周辺に
振り分ける、だめっ子テクニック。

素直に/bmマスターしろよ不器用だなあとは自分でも思わなくもないけれど、俺としてはなんつーか
超煩雑な持ち替え着替えを正確にこなすーなんて『小手先の器用さ』よりも、そんな面倒な事をせず
最低限の操作で最大限の効果を得る『定石の確立』の方がまず優先だと思う訳で。
そんなポリシーの元で自分なりにAXを最適化してった結果、Fキーに加えて1つ2つ緊急用に使える
トリガーがあればまあ必要最低限かな、と判断した次第なのです。後慣れれば平気なのかもしれん
けど、ソロGvってPvのような単一画面での長時間戦闘じゃ無いから、/bmっていうシステム自体の
信頼性にも不安があるなあ、とね。



<V5>
というわけで今週は30分しか動いていないので簡潔にV5BdN。
BdN、輪廻、生、チラッ辺りは小規模ながらプチ防衛もしてくれるギルドなのでアナウンスがあったら
覗きに行く事が多いなーとか思ってたらBdNと我が闘争が組んでる、ふむ。

他所様と比べて2歩くらい遅く突入したら、既に攻防がMAP下端に移行していたのでノーマーク。
暫く潜伏してて、脱衣とかAXがエンペ周辺でクロークしたのは確認したので突っ込むべきか、
待つべきか少々悩んだんだけど、どうせ道中だしTUEEEEEEEすることに、EDPPPPPPPPPPPPPP!

うんこラグのせいでSB食らってピヨってエンペをタゲり直そうとしたら10秒静止したりとか、かなり
アレでナニな場面もあったけど、脱衣とかが下のメイン戦場に移動していたおかげで無力化はなんとか免れ、
FLEEで半分くらいSBを避けながら強引にブレイク成功、いえあ!

超限定的な思考だと思うけど、白花さんがADSになって総合火力が上がって、将来ドン様のTUEEEEMCが
加わって前衛(池田内部でLKの事)の枚数が増える事を考えると、今回はたまたまペロンチョ出来たけれど
かなり面白い小規模同盟になりえる気がしますね。四番を殲滅(落城ではなく)してニヤニヤしそうな位。
個人的には一度WIZ辺りで遊び(傭兵)に行ってみたい連合ではあります。白花さんが教授かADS使わないと
ユニット的損失がデカすぎるだけに、他の要職をいかに満足いくレベルで揃えられるかがカギだろうなあ、と。

*追記。
書き方が誤解を招きやすい文章だったようなので少し補足とか。
我BdN連の指向性やら俺的スカウター値を表現しようとした時にたまたま同規模かつ比較しやすそうな
相手として四天を思い浮かべてしまっただけで、両者の間に確執がーとかそういう発想は特には
ありませんでした。ドン様はそこら辺良識派だからなあ。

ADSについては単純に白花さんと俺の価値観が違うなあって感じで、機会があったら俺なりのADS観でも
書けたらいいなと思いますが、雑魚狩りホイホイが出来ちゃうキャラは敵に回したくねーもんです。


<B>
B4EU、ER入口で20秒静止して白ポ出る前に死亡。
B3NNTT、ER入口を突破し内周にさしかかる所でフルボッコ死亡、うまく立ち回りたかったものです。
B2NHK、制圧解除に紛れて入場しようとしたら通行人のクリエと目が合うヤベ。ADSADSADSADS死亡。

B2最終トライ、クリエが入り口で出待ちしていたファーック。ブーンと白スリムとADSの消耗戦の結果、
強引に3MAPまで駈け抜けるも、クランクで阿修羅マンがクローキングでお出迎え。スナイプされて死亡。
ジエンド。



<反省とか>
尻から撃たれるソロADS程度なら、食らいブーンクロークでタゲ外しながら振り切りたいもんなのですが、
ダメージ判定が遅いのがイカンのかラグの問題か、結局力技でしか振りきれ無かったのが悔しい限り。
対ADSは中々練習が出来ないのがだるいなあ。



<おまけ>
b0078381_2284794.jpg


キャラステ装備公開。Gv中、盾・カタ・二刀以外の持ち替えは基本的に操作に盛り込んでいない。
防具がいかにも使いまわしっぽいのが俺らしさ。
▼ADSは割とどうにかなる。
▼むしろEDPSBがヤバイ。
●今後AGIを上げてFLEE回避を主眼に置くか(しかし時代は高DEX)
●今後VITを振ってMHPを上げ、耐える方向性を見出すか(閾値変わるのかね)
●主として対ADS用である四葉ロザを外して、
→strアクセにしてブレイクスピードを上げるか。
→DEFアクセにするか。
●防具をDEF優先の方向で再構成するか。

そもそもレベリングをするモチベーションがあるかどうかが問題でもあるんだけど、後者4つのセッティングに
関しては中々これだーって決定的な形が浮かばなくて困ってる昨今です。

あ、髪型と髪の色は外見で警戒されないように、ある程度の周期で変えてますね、はい。
頭装備は俺的にはUNK一択だと思うんだけど、これまた個体判別されやすいので、最高のパフォーマンスが
必要ではない場面では検証も兼ねて別の頭装備をつけてたりもします。

b0078381_034329.jpg


卵はエンペリウムさんではなく、ゆーの2号だったり。
コイツをつかってタゲを狂わせたり笑わせたり、使わないより使った方が面白い場面があると思うのですが、
最近ツンツンしだして脱走寸前なのが非常にチャベーです。


来週はGvお休み予定。
[PR]
by mavchizawa | 2007-05-07 02:40