<   2007年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

4/29GvG 昨日のはなし

日曜日の夜とかに。

女友達日本代表なふみを呼び出して、時間忘れて酒飲んで。
そのままマンションに転がり込んで、ほれ肩揉んでやるよこっちこい、とか言って、引き寄せて。
せっかくなので頭をぽんぽんぽん、なぜなぜなぜ。


「んー?」

「あんでもねー」

「んー」


抵抗は皆無。ていうか、そのまま気持ち良さそうに、ふにゃり。
さて、このガードの甘いシンデレラを如何したものか。
即断即決、決断まで0.5秒。
男らしく肩を揉む俺、チキンだから。趣味は自分の生殺し、マゾだから。もみもみもみ。


「あー、」

「気持ちいー」

「さいでっか」


身長大して変わんねーのに肩薄いんだよな、とか、肩揉む時ってブラの紐とか邪魔だよね、とか。
絶対的な信頼と、絶対的な下心がミックスされる友情と、支離滅裂な思考と、尻の下のベッドが、
この夜の全てで、


「あー、」

「結婚しようか」

「やーだー」


全てを込めた八百長ストレート。返答まで0.5秒。
しょうがないので優しく、優しく頭を撫ぜてやるチキンな俺と、相変わらずふにゃりなふみと、絶対量として
相変わらずな俺とふみの、友情。


そんな日のこと、透き通るように寒い日の、暖かい部屋の夜のこと。
[PR]
by mavchizawa | 2007-04-30 01:30

4/22 『シュッシュッ(`・ω・)=つ=つ GvG? ぼこぼこにしてやんよ』

毎度ー、池田の池田です。相変わらずソロでございます。
本日は久しぶりに残業が無かったので、2時間丸々のGvでした。

前どこぞ(忘れた)で『池田は何でSSを使わねえんだチンコス』と文句タレられましたが、
俺様ちゃんはマジ☆ゲーム中に、SS撮影なんて余計な事に集中力の容量を割く気は
ねーですし、それなりの即応性で長く続けて行く為にはSSの編集・加工とか負担にしか
ならないと思ったので、とにかく活字中毒なページを目指して1周年でございます。

っつー訳で、正直メモ取ってる訳でもねーですし、動きの激しい超小規模戦だと思い出し
記憶違いとか絶対あると思いますが、そこら辺は許すか怒って頂ければと思います。
そんな感じで本日もGvレポ―ト始まり始まりー。


●C5攻防戦、開幕でござる
C5のVKにご挨拶でもしようかと思いつつちょびっと皆殺しにしようかどこが本音よC5攻め。

チラッがいたので便乗して3MAPをすり抜け、ERに侵入したらハムタ2人と罠ゾーン。
C5の広いERを埋め尽くしてるのは偉いなあと思いつつ、どうせなら全員エンペ横配置のが
うーん、とか思いながら華麗にエンペに一番乗り。ひゃっほーう頂きでござるwwwwwwww

一瞬後、( * )に襲いかかるクローキングチラマスター様の華麗魂EDPSB、ひぎぃ! 即死。
痛いでござるwwwwwwwwwwwwwwwww


●C5:(゚ω`)チラッ防衛
攻め手にBdNと夢物語。このエンペ攻防戦は非常にマーベラスでした。

まず、何はともあれチラッの防衛が非常に機能的。
SGにより面制圧し、他職で中小ダメージを与えながら2体居た(と思う)魂EDPSBがクロークで
出たり入ったりしながらSBSBSB。この日チラッにADSが居たかどうか、LPが居たかどうかまで
記憶に残ってないんだけど、1,5倍程度の敵相手を高台によせつけないシャットアウトっぷりで
強烈に記憶に残っている一幕でした。

しかし池田は諦めない。高台の右下に潜伏し、機会を待ちます。
BdN、夢に遅れて左上より極楽が襲来。チラッも人数を削られますが猛反抗、殲滅職を左上に
向かって押し上げていきます、つまり、俺のターン!!!!11111111111
死角より海原雄山もびっくりの究極のEDP、殲滅職到達まで猶予は推定5秒、ギリいけんじゃね? 
必死こいて殴る池田、猛然と突っ込んでくるチラッのWS(多分)、吹き荒れるSG、見えない画面、
あれ、HF食らった? 念の為エンペをタゲり直そうとした瞬間暗転します。アルェー?

   砦 [Chung-Rim Guild 5]を [Boule de Neige] ギルドが占領しました

俺が手を放した瞬間、BdNの偉い人がゲットした模様。池田は至高のダメな子でしたwwwwwww


●C5:BdN防衛
BdN対俺様、ひとりぼっち人生。
しっかりサンクプリ付きのエンペ。割にいったら勝率0%。けど、削る事は出来るんじゃないかと。そして
削れれば、人がいなくなれば割れるんじゃないかと、将を得んとすればまず馬をヒヒーンってヤツよ。
オペレーション誘い受け、発動。

 『池田: シュッシュッ(`・ω・)=つ=つ ぼこぼこにしてやんよ』

高台下でノリノリで挑発する池田。ばっちこーーーーーーーーーーーーいやああああああああああ。
……そのまま陣形を崩さないBdN。あ、サイトが1,5倍に増量されました。

                                     <池田先生の次回策にご期待下さい>


●C5:かくかくしかじか
その後も極楽が取ったり、生が極楽をすり抜けてエキセントリックブレイクしたり、俺とえすかい先生の
愛と友情と彼女持ちと独り身ソローのツープラトン攻撃で紅防衛をブレイクしたり(当然、生が勝った)
平和にC5は回り、生防衛vs俺様。

 『池田: シュッシュッ(`・ω・)=つ=つ 生?ぼこぼこにしてやんよ』 ← ハイド中

 『生のWIZの人:ねえ、あの変なの殺していい?』

ブーン→大回りクローキングEDPソニックブロォォォォォオオオオオオオオオオオオオオオオウ。
くるくる回りながら居なくなるWIZぽん。サイトが甘いぜベイビー。

 『新ゼバ: なぜだ、なぜ殺した!』
 『池田:(心の中で)……坊やだからさ』

21時22分55秒、生防衛を池田、ブレイク。


●B。
ラスト30分、B4メインで各所へ。
対FP連、5回のチャレンジで3回程ERへの潜伏に成功するも、1度目は制圧中、2度目は時間が早すぎ
て長時間潜伏を狙うも失敗。変に潜伏成功させたせいで、エンブレム無しに対する警戒が厳しくなって
やっべーなーって感じで迎えたラスト1分。

ラスト1個のブーンで人混に紛れたかなーって所で、ルアフに事故ってしまい激しく鳴る打撃音。
向き直るFP連の中の人、YABEEEEEEEEEEってんでエンペに触った所で阿修羅どこおおおおおおおお。
これさえ避けてればもう少し面白かったと思うんだけど、宿無しです。



<雑感>
●夢物語は所謂Pスキルは厳しい、という評価が各所で聞かれますが、やたらと頑張る忍者の人が
1人いまして、程好い通路を火炎陣で埋めてヒットストップしつつ氷柱、とカリスマの香り漂う防衛。

それを活かし切れて無いのが勿体無い所ではありましたが、見た所キーパーソンは居るようなので、
伸びしろはあるギルドなのかもしれない、と脳内評価軸が移動した一幕でした。

●後はRiverionと輪廻が今節同盟。
傭兵かもしれないけど、小規模の中ではチェイスマスターとか非常に意欲的なキャラメイクを見せる
Riverionと輪廻、というのは中々面白い同盟ではないかと思います。

あ、今後も続いたられべりん連と呼びます、俺は(;´Д`)

●追記:新風連とエターナルワルツも今節同盟。


<個人的反省>
●ブーンPOTの在庫管理が無能。

●2PCを限界まで使うことでインスタントな未来が見れる、かも。

●時代はジョブ70。
[PR]
by mavchizawa | 2007-04-23 11:01

ザンギエフと私のポエムな毎日

*今回の投稿を見てしまったブロガーの中の人は、3日以内に自分なりの表作成を行なって
自らのブログにUPしないとひどいエクスタシーに襲われます。------ここまでコピペ------

とか、ホントはGvGFormationMakerやスキルシミュレーターみたいに、web上で自分でいじって保存が
出来る形式で提示出来たらサイコーだと思うんだけど、俺様ガチ文系でそういう方面才能0だし、
垢ファック全盛の今、他人にパスするのは色々恐いし、ということで原始的にウホっ。


<前振り>
まずは表企画(?)に率先して参加頂いたBdNの白花さんと名将の中の人に感謝。

そう、まずこの表企画の意義として、Gvギルド(連合)に所属している人が自分(達)の位置を見返す
1ツールとして、あるいは『Gv楽しく!』みたいな抽象的なPR以外での所信表明的なPR道具として、
こんな表の提示は如何?という意味もあったりします。

ただ、大手が自分(達)の立ち位置を明確に表明する事が滅多に無いのは、曖昧である事によって
ギルメンの許容範囲を広く取りたいからだろうし、一般的にムーブメント(ブーム)の発生ってーのは、
『勘違いをも含めたグルーヴ感』に拠る所が大きいと思うんで、多分この表の妥当な使い方としては、
小規模のPRや、自分とギルドのズレを感じたときの評価シート、戦略アナリスト(sesには超少ねえ)
の共通言語の擦り合わせ、辺りに落ちつくんじゃないかなと思います、ちょっと寂しいけど。


で、名将や白花さんの例を見てもらってもわかるように、
 ●異論があるならまず自分で表を作成し、自分の判断基準を公開する。
 ●表を作成した後、必要なら詳細を解説する(俺前ブログではこれ意図的に省いてますが)
ディベートみたいな感じだけど、他人の意見に『文句をつける』のではなく『持論を展開し伝える』事で
健全な議論になるんじゃないかな、と。

尚、この表にも問題点は当然あります。
両氏が言及してますし、多分実際自分で表にギルド入れていってみれば一発でわかると思うんですが、
対立軸の語句選定(解釈)1つで趣が変わる事、相対評価でしかない事、軸の両極に優れていても
無個性でも中央に近づいてしまう事、とかこんなもんでしょうか。

-----------------------------------------------------------------------------------------

<前振り(ザンギ)終了>
っつー訳で前振り終了と同時に丁寧語終了。こっからは俺の評価軸の解説を少しだけ後出し。

●SDCG連、NNTT連については上記した評価軸上の限界も感じるし、無難な落とし所を決めるなら名将の
位置付けと大差無い(暁の位置とかもジャスト)ので追加はしない予定。
俺としてはNNTTは3GでB3を居城にしていた頃は馬連に近しい匂いをさせていたと思うんだけど、運命との
連合以来、スタイルそのものもAA連と足して2で割ったような形に変貌した気がする。

●ごでば。
何を以って『利益』とするか、という評価軸の定義上の問題も出るんだけれど、道中で漁夫の利を積極的に
狙う割に、ラストで砦取得のための砦選定に同等の熱意を注いでいるようには(俺には)見えない。
言葉は悪いかもしれないけれど、金持ちの道楽というか、ある種の余裕というか遊び心を感じる。

●DS
他Gと比較して道中の楽しさに拘る傾向が健著なので、尖らせて評価。
取得面では非常に現実的に確保出来る利益を確保するギルドなので、そこを重視する評価もアリだろう。

●BdN
BdNの理想系は左下なんだろうけど、現実を見るともう少し上になるのが妥当かもしれない。

須らく、前回上げた表は『マスターの掲げる理想位置』と『俺の観測位置』が混在している部分があるね。

*眠くて適当に書いたら思いっきり日本語を間違えた、うひー突っ込まれると恥ずかしい。
本当に文系?とか言われてしまったが、実は国語の教員免許を持っている程度には文系だったりする(;´Д`)
ニホンゴ チョトダケ デキマス。


<後書き>
▼仕事でもエクセルを使って、帰って来てもエクセルを触ると発狂しそうになるなあと思いました。
まあエクセルで作りかけた表第二段はお蔵入りな訳だけど。

▼これだけ書いておいて、そもそも『連合指針』ってカッチリ明文化されている所の方が少なくね?とか
これまた割と誰も突っ込まない『連合という構造』について触って寝る。

▼運動会中は白組に勝つ為に力を合わせるからって、赤組ってのは1組と2組の合同、でしか無かったり。
けど騎馬戦で口上ぶちかました瞬間、1組と2組は赤組になるんだ、とか。
利益共同体だとか、仲良しごっこだとか、ユニオンであるとか、適当なようで適当なビバ社会の縮図。

▼あー、俺って文化人。

▼時代のブーム紅ペコ連(俺はベコ連がいいなあ)なんだけど、名将の人やら鈴木さんと多分同じく
えっ、こことここの位置で手組んだりするんだ、と少々予想外の展開ではあった。ただ、

・『輪廻込みの旧紅連』のイメージが強く、3G化した紅連の位置を正しく見られてないのでないか。

・ギルド代表クラスの掲げる紅連の理想、と紅連のギルメンの志向に差があるんじゃないか。

とか再考して見ると、(傭兵した体感として)ハラペコと紅って、ギルドの空気感としては近しいものも
ある気がする。何にしろ今後の動向を注視していきたいなーと思った。

考えてみたら過去にも攻め専としてのイメージのあったEvaが防衛志向の馬連に加入して、あーこれは
絶対短期で破談するだろうなーとか思ってたら今や古株の連合になってるなんて事もあるわけで、
表からは見えない相性の良さであるとか、タイミングっていうのはどこにでもあるのかもしれない。

▼人は添うてみよ、みたいなっ!?
[PR]
by mavchizawa | 2007-04-18 00:17

4/15GvG だから何と言われても。

例えば、アーケードガンダムで体力MAXのボール・ガンダムどちらか一機落とせば勝利って時に
敢えてPスキルとやらの向上のために、ガンダムに勝負を挑むのが対人ゲーマーの正しい姿か、
と問われれば少なくても俺は否、と答えます。
その姿勢を楽しみ方の1つとして否定する気は全くありませんが、対人ゲーマーと言う俺の定義は、
勝利条件に則って勝てる場面で勝つ人の事であり、つまりPv的に敵をテクニカルに殺せるけど
エンペ割りは上手くないAXと、所謂Pvスキルは皆無であってもエンペを割る事への最適化だけは
出来ているAXのどちらかを選べ、と言われるのであれば俺は後者でありたいと思っています。

ここら辺はエンペ狙いを駆け引きの選択肢程度に考え、Pv的勝負の結果として場を優位にした
結果割れるエンペを割れば良い的な『過程を楽しもう』という理想を持つBdN(マスターの白花さん)
とは立ち位置は似ているものの対局であると言うとわかる人にはわかりやすいのかもしれません。


ただ、こういう俺用語で言う所の『何でもあり、勝利至上主義』を根っこに持ちつつ、そもそもソローで
連合に挑んでる時点でボールでシャアゲルに乱入しているようなもんで、それって勝利至上主義?
自己満足と何が違うの?と言われたら全く以ってその通りで、前ブログのような王道を以って戦力を
維持運営し、毎週2砦とか3砦とか結果残している鷹連様は神様で、ゴミ以下のお前はアルトリア様の
パンツ被って寝てろ、と言われたらそれは全く以ってブリーフ派が許せない池田であります。


つまり俺の求める勝利というのは、シミュレーションゲーマー的な大局観の基の安定した勝利でも無く、
Pv的な過程を評価する勝利でも無く、GvGという制限時間2時間の格闘ゲームでタイムアップの時点で
エクスタスーする類のものであり、具体的には下図。

b0078381_12591263.jpg


かなり強引に各辺に割り振った面もある上に特徴的な尖り方をしているギルドしか挙げてないんだけど
形にすること自体がある程度エポックだよね、と。

●4/16昼追記
俺の脳内で『EAハラペコが右上、俺が右下、BdNが左下』という3角が不動の基準点で、その他連合は
基準点よりも●●寄り、的な配置をしているため自分でもそんなに自信は無い。
FPは寝る前に考えるだけ考えて(*所用時間3時間)この評価軸では適切に表現しきれないかなと
省いてたんだけど、今朝起きて文通相手に突っ込まれてたし、DSの対極辺りが綺麗かなーとすんなり
頭に浮かんだので追加してみる。あそこのB確保への執念は個人的に嫌いじゃない。

評価軸をより適正と思われるものに変更し、逆、裏、偶、対偶を意識し埋めて見た。
あくまで基本軸を表現したかっただけなので、表としてGvギルドを網羅していくならエクセルとか、真面目に
座標が取れるもので清書するのがベターだと思う。
そうじゃねえだろ!って人は自分なりの表を提示して是非見せて欲しい、クロネコさんとかだれか、たのむ。



<本題>
つー訳で俺様の根っこは右下なんですが、『ソロで出来る右下プレイ』は基本ラスト10分。
長期潜伏とか2時間フルに右下狙いも選択肢として持ち得るべきだとは思うんですが、根っこの部分は
さておき俺様ちゃんは四方八方に枝を伸ばしたい人なので、今週は左下ルート。

つっても1onではPv的にもなりませんので、もうちょい原始的にテロPK的に自己満足しようかと思い立ち
通常の道中で消費するのと同量くらいの経費を脳内で割り振り、暇防衛している大手遊撃斑を相手に
やっとこ手に入ったBd裏切りとSB10を使ってEDPを織り交ぜチョメチョメする事に。
途中鷹vsベコの戦いに乱入し、良い位置でSG逆封鎖してる廃WIZがいてうぜーと思ったら元レタスの
ぐらたん先生だったりとか、思わず石投げしてみたりとか、Sbrが欲しくなったりとか、やっぱPK狙うなら
BM使っていかないと全然SC足りないなあとか思ったりした道中でありました。

鷹連がクローカー(造語)シフトに定点不協和音を設置しだしたりとか、ADSが遊撃斑に混ざってたりして
随分やりにくくなったなあと思います。2時間フルに使って3割の可能性でチャンスが貰えるーって程度か。
クンフーが足りません。


道中輪廻の放棄砦を攻めた時、(多分)くりゅさんの砂1体相手に、ダブダブダブダブルストレイフィングで
3回レイポされたのは満ち溢れる才能が決壊して誤解なんだよ!
[PR]
by mavchizawa | 2007-04-16 02:50

4/9 はわわ、ご主人様池田が来ちゃいました!

   *'``・* 。
   |     `*。
  ,。∩      *  もう、どうにでもなーあれ☆
 + (´・ω・`) *。+
 `*。 ヽ、  つ *゚*
  `・+。*・' ゚⊃ +゚
  ☆   ∪~ 。*゚
   `・+。*・ ゚..


3日程自家発電に勤しみましたが、レポーティングする熱量が発生しないので1回休みでございます。



<雑談>
●数ゲー議論が流行していますが、俺様ちゃんとしましてはGvにおけるギルド(連合)パワーというのは

人数>職分布>キャラ性能(装備・型ステ・レベリング)>マスター能力(指揮・EMC才能)>ギルメン練度

って感じの重要度で決まるんじゃないかと思っています。
話がぽこぽこ飛びますが、なんつーかGGって小学校の運動会を毎週やってるみたいなもんじゃないかと。
自分のいる組が勝ったら嬉しいから、大体の人は運動会の最中は翌日筋肉痛になるくらいまで
頑張っちゃうと思うんだけど、だからといって勝つ為に放課後毎日残って、地味で辛い筋トレしてまで
運動会に望むかっつーとまあ大多数の人はそこまでしないよね、とかそんなイメージ。


●ってな感じにGvGを戦争と捉えるって部分には色々思う所があったりもするんですが、例えばインモラルの
軍オタのトコとかを見ると、内容への共感云々はさておき、GvGに大真面目に取り組んでいるなあって
感じがして心が洗われるなあというか才能ってサイコー、と思います。

才能才能。


●何故俺様ちゃんはブログを書きつづけるのか、って潜ってみたら。
宇宙人とファーストコンタクトする際に一番最初に召集されるのは学者ではなくダンサーではなかろうか(c)昴
って辺りが根源かなあと辿り着いてやあ、お久しぶり、と。


●じゃあ、何故GvGをするのか、って言うと難しいなあ。
                                          青が、



●小規模メモ。
・ドン様乾坤解散>新規G(わが闘争?)立ち上げ南で募集開始
『乾坤一擲』の後継としては伏虎が四天連に存続。しかしヒトラーネタとはまたアクが強いなあ、と。

・(゚ω`)チラッブログよりGM募集要項発表済
一番尖ってる小規模募集。万人寄りのギルドメイクをした俺としてはその突き抜け方が羨ましい限り。
[PR]
by mavchizawa | 2007-04-10 23:44

4/1のGvGとか。

はい、閉鎖ネタはお察しの通りエイプリルフールネタだった…んですが残業&来週日曜所用のため、
ちょっくら最近日曜日に用事が入る事が多くてGvレポートの更新が飛び飛びになる可能性が濃厚なので
旧記事の再upはもうちょっと経って時間かモチベーションを確保してから行なう予定であります。
とりあえずインモラル追加。


まあ名将の中の人とは使ってる回路が違いすぎて、一生わかりあえないという俺的結論に達したんで、
これからもバリバリ俺TUEEEEEEEEEEEEEEEEE妄想上等で言いたいこと言ってやりたい事やって、
全力で突っ走って思いっきりすっ転んでヒノト先生と大笑いして、あー楽しかったね、ってすぱっと辞められたら
サイコーじゃねえかなあ、と思う次第です。ビバキリギリス!ノーモアありんこ!


*突っ込まれたからちょっと書く。文通じゃねえし1回きりな(;´Д`)
わかりあえない、というのは『記事形式でのコミニケーションではわかりあえない』の意。
リアルタイムで遣り取りしたらまた違うとは思うけれど、名将の中の人が祖父の名前の揶揄が我慢
ならなかったのと同じように、『対人ゲーマーを貶める』云々というのは俺にとっての逆鱗ワードだった
ので、その機会も無さそうだなあと。
個人的には何の情報を手に入れたか興味津々なので何でも良いから更新を希望する次第(;´Д`)



で今週のGvダイジェスト。
●残業20:00。課金切れのためワンデイのあるネカヘに前ダッシュ

●ワンデイ売り切れのため無料AVの世界にテレポート、ファァァァァ!!!111!

●帰宅、課金、そういえばブーンPOT切れてた21:30

●ぐったり泣きながらB4、GF連vs暁臨時祭連ラグってとべませーん

●ラスト4分、C1前通りかかったらナンパされたので攻め。
ヒットストップ食らいまくりながらロキ抜けてネタ阿修羅に耐えてふるぼっこちーん。
うーん、油断してくれてたみたいだしブーン持っててラグが無ければ面白かったかも。

<雑感>
・宿~修理までの距離が近く、またぐWPの数が少ない首都宿屋セーブは単独行動に便利。
宿~カプラの距離を修理より優先するならベルタ北なんだけど、単体だと肝心な時に自分の装備が
壊れてる=ゲームセットになるのでやはり首都宿屋がベターかな。
修理BSでも2PCで置ければリヒ宿なんかがベストかもしれないけど、まあ面倒ですねはい(;´Д`)

・重いのはきっと蜃気楼。

・名将に媚びるつもりもないんだけど、例えばBdNの白花さんみたく、俺もなんでソローをやるのか、
とかPvよりエンペブレイクを優先する意図、とかそういうのをしっかり主張した方がなんつーか、カッコイイんかね?

・個人池田活動について、アサクロ考察、Pスキルについての私観、B2戦役の内情、ここら辺は時間と
やる気があったらちまりちまりと書いてみるのも良いかもしれん、と思い立ったのでメモを追記。

・何か質問してみたい物好きさんがいらっしゃいましたら適当にどーぞ。
[PR]
by mavchizawa | 2007-04-04 01:36