アフリおいしいです^p^

●面白いブログエントリってーのはどんなものなんだろう、と中学生みたいな自意識過剰問答中の池田です。
例えば故れもたんとか面白い人は存在自体が面白い気がするんだけど、池田にはそういう固有人間性能は付いてない気がして、
かといって常識人っぽく頑張るには、くりゅ先生が既にそっちの方向に生態的進化を遂げているのでどーすんべー、みたいな。

いやーブログっつーのは一度整理を始めると拘りたくなるもんで、かといって今から全部のエントリをRO・読書・飯・エロゲーに分けて
再構築するくらいなら、いっそ広告がジャマーなエキサイトからfc2かどっかに移転するのもアリだなーみたいな気分になったのですが、
そこまで頑張るだけの更新率が確保出来るのかっつー問題がある訳なんですよ。


ブログなんて自己満足、ってのは前提としても、一応池田のポリシーとしては、ブログ立てるとかギルド作るとかソローやるとか、
自分以外の第三者にエンターテイメントを提供する場合は『半年は続けられる自信があるならやる』というのが自分なりの基準なもので、
そこでお悩み中なのです。

ちょーおもしれーブログが出来たとかちょーおもしれーギルドが出来たのに三日坊主で終わっちゃったら切ないですやん?
期待させたら期待には応える、それが出来無さそうならやらない、それがポリシー。


●というわけでROはハンタ―97レベル。
たまらんが誘ってくれるたこ足ぬくもりおいしいです^p^


●本はちょろちょろ読んでいますが、取り立てズバー!みたいなものは無く。
早見和真の『ひゃくはち』は、今になってタイトル見ると『けいおん!』系の名付けに見えてアレですが2008年刊行の野球青春小説で、
野球+青春という二大たのしいね要素が盛り込まれていて、まあ買ったのが古本屋100円コーナーだった事もあって、期待値以上には
楽しめたので、ちょっと作者買いしてみようかと思います。
[PR]
by mavchizawa | 2012-06-20 18:07


<< 夏ちゅるちゅる タイトルからほとばしらない才能! >>