モロ人

もろびとこぞりて、まいた(紫)ルートクリア。

金髪あゆた(歌乃)がメインヒロインと見せかけて、設定的にはむしろこちらの方が因果の糸が絡まっている感じなので、話の盛り上がりとしては
主役を食う感じに面白かったです。もしかしたらこーいうキャラ設定が好み、って嗜好の問題なのかもしれんけど。

まー月姫のアルクは因果関係は薄いけどメインヒロインで、琥珀翡翠秋葉は因果関係は濃いけど単なるヒロインみたいなスタンスなので、
月姫のように過去の因果がどーこーではなく、新しい関係だからこそしがらみを断ち切れてイエア! みたいな書き方が上手だったら
歌乃メインヒロイン像が引き立ったのでしょうが、そこまで上手く書けて無かったですからのー。


尚、池田はあんまりシステムの良し悪しを気にせず、まあクリックして進んでctrlで加速すればいっかーってタイプの人なのですが、
もろびとこぞりてゲーム中で結構な頻度で発生する、クリック読み飛ばし不可のモノローグは正直ちょっと邪魔くさかったです。
ドラマチック演出を強調したいのはわかるし、ctrlで飛ばせはするので最低限の利便性は確保できているんですが、こーいうのは
エンディングのキメのシーンだけとか、もう少し抑えて使って欲しかったなーというのが個人的意見。

うーん、なんというかもろびとこぞりて、企業背景を知らないんですが所々ちょっと古いというか流行を外したセンスが散見されます。
グラフィックとかエロテキストとかヒロインのキャラメイクとか、今風にしようとしてなりきれていないというか、そんな感じ。
[PR]
by mavchizawa | 2011-05-01 19:28 | えろげー


<< 閉ざされた君の心をアバカム ハイソ! >>